忍者ブログ
企画特設妄想おんり
[104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94
Posted by - 2018.07.17,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by かと - 2010.03.08,Mon
まず電波ですすあまさああああああああああん!!!!!!
青空背景の爽やかなイケてるメンはオーシェルですk…!
すあまさんクオリティで格好良く描いて頂けるなんて幸せです><
がっつり保存させて頂きました!
過去絡みの方ももっと掘り下げていきたいですね///
私も妄想がとどまることを知らないでs((
こちらこそまたお話ししたいです!
描いて頂き本当に有り難うございました!!



追記よりオーシェルに関するメモ
ちょっとドロッとしてます。
何名かお名前お借りしてます…!


+++


オーシェルの年表メモ

・代々純血と言うことでそこそこ有名な上流階級のお家。
・ヴィオレからの評判もそこそこ良かったのだとか。
・幼い頃から英才教育を受けつつ人付き合いも温厚。
・その辺りからロワンさんとは面識があったらいいなぁ……
・13,4歳辺りでヴィオレのお家の従者見習い兼お手伝いとしてリドーさんの所へ行ってるといいなぁ……
・10年前のリドーさんロワンさん事件。
・その辺りの戦には多分参加していたと思われる。

・リドーさん失踪後別のヴィオレのお家へ。
・そのお家ではオーシェルの顔見知り(幼馴染みだか血縁だか)が従者として務めており、
 自由主義気楽さは彼(彼女)から来た。
・ある日彼(彼女)の首に首輪が嵌っていた(服従の証)。
・↑実はこれ無理に外そうとすればセンサーor遠隔操作で首が絞まる仕様。ついでに内側に毒針も出る仕様。
・彼(彼女)の気楽さに疑心が差しての監視・対策のためらしい(何事かを起こさないように)。
・疑心が募り募ってある日オーシェルの目の前で彼(彼女)が首輪によって殺される(ある意味見せしめ
・「これはもう使えないから首輪はお前に嵌めることにする」
・「純血であるならば我らに従うこと、出来なければこれと同じ運命を辿る」
・これがオーシェルに多大なトラウマとして植え付けられる。
・同時に服従心に僅かな抵抗が生まれる。
・ここで20歳くらい。

・さほど間もなく副長就任。
・責任感が増して一族に対してちょっと過保護になる(失態を庇うようになる。
・自分のせいでこの首輪がまた一族の誰かに嵌るのが怖い。
・確実にトラウマからの恐怖心が影響している。
・だけど服従しても決して報われることはないと考え始める。
・どこかこの辺でバフトゥに初めて出会う。
・現在に至る。


こんな感じ…?
そんなこんなでオーシェルの服従心が強い理由。
命令されれば何でもします。それこそ何でも。
戦力にはなるのでしょっちゅう戦線に引っ張り出されてると思われ。
迫害されたレセィエルの事も気に掛けてると思います。

まだ曖昧な箇所が多いのでぼちぼち纏めていきたいところ。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(08/14)
(01/17)
(05/02)
(04/29)
(04/14)
プロフィール
HN:
かと
HP:
性別:
非公開
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]